MENU

ジミンのタトゥーは全部で5ヶ所説!2021年最新版までフェイクと本物を調査

URLをコピーする
URLをコピーしました!

高校時代に舞踊科を主席で入学したことでも有名なジミン。現代舞踊の芸術的な美しいダンスとアイドル練習生時代に練習を重ねたヒップホップスタイルのパワフルなダンスを融合させ、独自のダンススタイルを披露して世界中で人気を集めています。

そんなジミンがダンスを踊る時に、はだけた衣装からチラリと見える脇腹のタトゥーにドキッとさせられたことはありませんか?

ジミンのタトゥーを目にするたびに果たして本物タトゥーなのかフェイクタトゥーなのか、そしてもし本物ならジミンがどんな意味を込めてタトゥーを入れたのか気になりますよね!

ジミンの真剣な芸術的ダンスの合間に見えるタトゥーに込められたメッセージを知れば、ダンスを見る目もまた違ってくるかもしれません。

そこで、この記事ではこれまでARMY(BTSのファン)に目撃されてきたジミンのタトゥーを時系列で画像と一緒にご紹介しながら、本物なのかフェイクなのか、そしてタトゥーに込められた意味について解説します。

目次

ジミンの左脇腹の「花様年華」

ジミンの左脇腹の「花様年華」

初めてジミンのタトゥーがARMYに目撃されて話題になったのは2014年のことです。

2014年12月3日に香港のAsiaWorld–Arenaで開催された「2014 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」のパフォーマンスで大きなタトゥーが派手に入っていたので、センセーショナルな話題になりました。

写真で見ても「花様年華」という漢字で左脇に縦に書かれているので、すごく目立ってインパクト絶大です。

「花様年華」はご存知、BTSを一躍スターダムに押し上げた3部作構成のアルバムシリーズです。この時のジミンの脇腹に見えるタトゥーは、2015年発売のミニアルバム「花様年華 Pt.1」をアピールするためのタトゥーでした。

「花様年華(かようねんか)」といえば2000年に公開されたウォン・カーウァイ監督・トニー・レオン&マギー・チャン主演の香港映画が非常に有名です。同作では、既婚者同士の切ない恋が描かれましたが、不倫の意味があるわけではありません。

「花様年華」は、「つぼみから花が咲き、時間とともに満開に咲いてまた散っていく……」という、花と人生をかけた言葉で、華のような時間つまりは「人生で最も美しい瞬間」を意味します。

BTSにとって「花様年華」はまさに美しい瞬間であり、青春時代そのものだったといえます。

花様年華シリーズでは、ミニアルバム「花様年華pt.1」「花様年華pt.2」とスペシャルアルバム「花様年華 Young Forever」の3作がリリースされていますが、今でも世界中で大人気を集める「I NEED U」や「FIRE」といった大ヒット曲が多数収録されていて、まさにBTSの青春時代であり原点です。

「花様年華」タトゥーはフェイクでしたが、初めて目撃されて話題になったジミンのタトゥーが花様年華だったというのは、今振り返ってみるとすごく感慨深いものがあると思えますよね!

ジミンの右脇の「NEVER MIND」

ジミンの右脇の「NEVER MIND」

ジミンの右脇(わき腹付近)にある「NEVER MIND」も2014年12月に開催された「2014 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」で目撃されました。

ジミンのタトゥー

さらに2018年11月のGenieミュージックアワードでも同じ位置に「NEVER MIND」の文字が確認されました。

しかし、その後タトゥーが消えた時期もあり、フェイクタトゥーだったのではないかと言われるようになりました。

実際、BTSが2019年4月に出演した海外のラジオ番組で「タトゥーがある人はいるの?」と聞かれ、メンバーは「まだありません」「おすすめがあったら教えて下さい」と答えていて、この時点までは誰もタトゥーを入れていなかったようです。

ところが同年開催されたツアーや年末の各種音楽番組で再び同じ位置に「NEVER MIND」のタトゥーが確認されます。

さらに、2020年2月にリリースされた“MAP OF THE SOUL” シリーズ2作目となる「MAP OF THE SOUL: 7」のタイトル曲「ON」のミュージックビデオでもバッチリと映っているのが確認でき6年に渡って同じ位置にあることから、ARMY(BTSファン)の間で本物認定されるようになりました。

「NEVER MIND」の意味はそのまま訳せば「気にしないで」「どんまい、どんまい」となるわけですが、ミニアルバム「花様年華pt.2」のタイトル曲でもあります。

ファンサイン会でファンにタトゥーについて聞かれた時、「僕にとって意味が深い」と答えていただけに、ジミンにとって非常に特別な意味と思い入れのあるタトゥーとしてARMY(BTSファン)の間で有名です。

ジミンの手首の「13」

ジミンの手首の「13」

ジミンの手首に見える数字「13」のタトゥーは、2020年2月21日に生放送されたVLIVE「カムバックスペシャル」で初めて目撃されました。

手首の「13」のタトゥーは、その後も複数回確認されているので、本物のタトゥーだとARMY(BTSのファン)の間で認定されています。

13の数字にいったいどんな意味があるのか?と思われるかもしれませんが、

  1. BTSの韓国デビュー日:2013年6月13日
  2. ジミンの誕生日:1995年10月13日

ジミンが練習生時代に心の底から渇望していたデビューが叶った特別な日であり、自分の誕生日が13日です。そのためジミンにとっては深い意味があり、好きな数字でもあります。

そんな意味を知ってしまうと、ジミンペンとしては13がお気に入りの数字になってしまいそうですよね!

ジミンの両腕にある「YOUNG」と「FOREVER」

ジミン「YOUNG」と「FOREVER」

ジミンの左右の腕にある「YOUNG」と「FOREVER」は、2020年6月21日にこちらもVLIVEの生放送中に確認されました。

この時ジミンはジョングクと一緒にライブ放送をしたのですが、キンパプ(韓国海苔巻)を前にしたジミンの腕にハッキリと「YOUNG」と「FOREVER」のタトゥーが見えますよね。

韓国ではテレビ番組に出る時にタトゥーは肌色のテープでテーピングして見えないようにするというルールがあります。

過去ジミンが番組出演した際に、テーピングをしていたことがあったので、そのような韓国事情を考慮すると「YOUNG」と「FOREVER」のタトゥーは本物です。

2021年最新版 ジミンの薬指のハートマーク

ジミンの薬指のハートマーク

2021年になって「もしかして新たなタトゥーなのか?」とARMY(BTSファン)を騒然とさせ注目を集めたのがジミンの薬指のハートマークです。

これは、2021年7月に公開されたCD版「Butter」のコンセプトフォトで確認されました。赤色のハートマークはとってもキュートでラブリーなイメージです。

ジミンの赤い髪色に合わせているようで、とっても可愛いですよね!

今まで確認されたタトゥーとは違ってモノクロカラーではなく色付きでなにか特別な意味が込められていそう・・・!というパターンとはちょっと違います。当然ですが、こちらのタトゥーはフェイクです。

ジミンの薬指にある赤いハートマークのタトゥーは、実は隠れて付き合っている本命彼女とお揃いで入れていて、その彼女がインスタで匂わせ写真をアップ、一気に写真流出事態発生・・・・!なんて、あった日には世界中のARMY(BTSファン)から叩かれまくってしまうでしょうが、そんな心配はしなくても大丈夫そうです。笑

ということで、
ジミンのタトゥーは、2021年現在まで

  • 右脇腹「NEVER MIND」
  • 右手首「13」
  • 両腕「YOUNG」と「FOREVER」

4ヶ所が本物認定されています。

この記事を友達に教えよう!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる